目のたるみは老け顔をつくる要因になります。毎日のケアですっきりした目元をつくりましょう!

2015年02月27日

目のたるみを引き起こす原因とは?


目のたるみには様々な原因が考えられます。
生活習慣やスキンケアの方法などを振り返りながら、
目のたるみ原因を考えてみましょう。


目のたるみは元気な時でも疲れているように見られたり、
実年齢よりも老けて見られたりしてしまいます。


目は顔の中でも大事なパーツですし、
毎日のケアですっきりした目元をキープしたいものですね。

そのためには目のたるみの原因を探ることも大事です。



目のたるみの一番の原因はやはり「老化」ですね。
つまり筋力の低下です。


年齢を重ねていくとともに、お顔の筋力は衰えていきます。
特に目の周りは皮膚が薄いので、
まぶたや目の下のたるみが目立ちやすいのですね。

筋力の低下だけではなく、
お肌の乾燥も見逃してはいけません。


ヒアルロン酸やコラーゲンなど、
水分を保つ役割を担う成分の減少によって
お肌のハリがなくなってきます。

ですから、目の周りの皮膚も同じようにたるんでしまうのです。



まばたきの回数も目のたるみに関係があるようです。
特にスマホやパソコンを長時間見ている人は要注意。

意識してまばたきをするように心がけましょう。


もうひとつ、目のたるみを引き起こす大きな原因として、
お肌への過剰な刺激があげられます。



お肌のお手入れをする時、ゴシゴシこすっていませんか?
デリケートなお肌は優しくケアすることが大切です。


日頃のケアを見直すだけでも、目のたるみを解消することに繋がりますよ。




posted by 目のたるみを解決♪ at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 目のたるみ 原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。