目のたるみは老け顔をつくる要因になります。毎日のケアですっきりした目元をつくりましょう!

2015年02月26日

目のたるみをすっきりと解消するには?


朝のスキンケアの時やメイクの時、
目のたるみを感じることはありませんか?

なんとなく、腫れぼったいまぶたや目の下もたるんでいるような感じ。
目のたるみは老け顔をつくり、
疲れた印象を与えてしまいますよね。



年齢を重ねるにつれて、だんだんとお肌にハリがなくなり、
目のたるみが起こってくるのは
仕方がないことかもしれません。


ですが、毎日の生活習慣の改善や目のケアで
老化を遅らせることはできるのです。


目のたるみを感じたら、簡単なツボ押しやマッサージを行い
目の周りをすっきりさせましょう。



目のまぶたのたるみには、
眉の中央下にある、「魚腰(ぎょよう)」というツボが有効です。
親指の腹を当てて、心地よい強さで軽く押します。

目尻の約1cm外側のくぼみにある
「瞳子りょう(どうしりょう)」というツボも押しましょう。

このツボは目のたるみだけではなく
目尻の小ジワやお肌の乾燥、さらに
肌荒れにも良いそうですよ。


また、目の下の骨のすぐ上にある
「承泣(しょうきゅう)」というツボは
目の下のたるみやむくみに効果があると言われています。

ツボ押しは簡単にできるので、毎朝の日課にするといいですね。


そして、目のたるみを解消するには、
日頃の生活習慣にも気を配りましょう。

魚やレバーなどの目に良いといわれる食材を積極的に摂ることや
十分な睡眠を意識することも とても大切です。




posted by 目のたるみを解決♪ at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 目のたるみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。